三協化工 株式会社
製品カテゴリー
<< このページのトップへ
グループ企業との連携
三協化工グループは、創業以来40有余年にわたり合成樹脂異型押出製品を作り出してきた三協化工株式会社と、ラッピング加工を主体とした木製品の製造を目的として昭和62年に設立したエスエッチ・サンキョウ株式会社から成っております。

お互いにプラスチック製品と木製品の一貫生産ラインを持ち、戸当りや幕板・エッジ等の成型品をはじめ、巾木・回り縁などの造作部材や 各種扉など、豊富なラインアップを持つ総合住宅部材メーカーとして、建材メーカーやハウスメーカーに、独自の在庫管理・邸別発送・セット商品配送システムを通してお客様のコスト削減をサポートし信頼を届けています。

ラッピング製品について

木質基材に各種色柄のシート(オレフィンシート等)を貼ることで、従来では難しかった安定した品質と自由な形状を低コストで実現できます。三協化工グループでは、異型押出成型品のシート貼り技術を、木質系にも応用したラッピング加工を20年前に採り入れ、より高い付加価値製品を幅広く供給しています。
また、合板など木材製品を生産する過程で発生する木材チップを圧縮して成型するMDF(中密度木質繊維板)を活用することで、資源の有効活用にも配慮しております。
<< このページのトップへ
環境への取り組み
当社はプラスチックが地球環境問題に取り上げられていることを大切に受け止め、環境保護と調和をめざした目標を設定し努力しております。
  • 樹脂リサイクルの促進
  • スクラップ発生の抑制
  • 省資源をめざした商品開発
<< このページのトップへ